キトー君の使用期間の目安(平均してどれくらいで効果が出るの?)

キトー君って、いつまで使い続ければいいのでしょうか?

 

口コミから導き出された

キトー君の効果が出るまでの使用期間の目安をご紹介!

 

そもそも、真性包茎やカントンが完璧に治ったって言えるのは

どれだけ皮を剥けることができるようになってからなのか?、から

解説していこうと思います

 

キトー君についての詳しい情報は下のリンク先をご覧下さい

キトー君

このキトー君レビューサイトでも詳細がわかります

 

 

カントンが治ったと言える状態

 

カントン包茎は、非勃起時は亀頭に被さっている皮を剥くことができるけど

勃起した状態には皮を剥くことができない・亀頭が皮に締め付けられる人のことですね

 

カントンの人が勃起状態で無理に皮を剥いて亀頭を露出させると

亀頭の根元部分に包皮が引っかかり、包皮が亀頭を締め続けるので

元に戻せなくなります(このままずっとほっとくと血が流れなくなり細胞が壊死する)

 

勃起時に皮を剥いたあと、その皮を元に戻せるようになれれば

カントンは治ったと考えてよく、キトー君を使ったカントン矯正は完了ですが

カントンが治ったかどうかを、勃起状態で皮を剥いて確かめるのはちょっと危ないかもしれません

(カントンが治ってない状態で勃起時に皮を剥くと説明したように元に戻せなくなるかもしれないから)

なので大雑把に、勃起しても亀頭が皮に締め付けられる感じが全然しなくなり

勃起時に痛みを感じない・違和感や不快感を感じなくなった状態になるまで

キトー君を使って包皮を広げていってください

 

 

包皮輪狭窄が治ったと言える状態

 

包皮輪狭窄は、勃起するとペニスが皮に締め付けられて

痛みを感じたり違和感・不快感を感じるという包茎の症状です

包皮輪狭窄は軽度のカントン包茎と言えます

 

キトー君を使った包皮輪狭窄の矯正完了の判断も、カントンと同じ

勃起してもペニスが皮に締め付けられる感じが全くしなくなり

違和感・不快感を全然感じなくなったら、包皮輪狭窄が完治した状態です

 

 

真性包茎が治ったと言える状態

 

真性包茎はキトー君で治せる

(上はキトー君公式サイトの画像です)

 

真性包茎は通常時も勃起時も皮を剥くことができず

亀頭が包皮に覆われている包茎のことです

カントンや包皮輪狭窄との違いは、勃起してない状態でも皮が剥けないこと

原理はカントンと同じ、皮が少なすぎて伸びないことなので

重度のカントン包茎とも言えます

 

この真性包茎が完治したと言える状態も、カントンや包皮輪狭窄が治ったと言える状態と同じで

勃起状態に痛みも違和感・不快感を感じなくなることです

包皮が亀頭を締め付けないようになるまでキトー君を使って包皮を広げていってください

 

 

真性包茎やカントン、包皮輪狭窄の症状の深刻さ

①真性包茎⇒②カントン⇒③包皮輪狭窄の順に

症状が軽くなっていきます

キトー君を使って包茎を矯正させていく場合も

この順番で、段階的に矯正させます

 

お役立ち情報

キトー君の通販購入は公式販売店がお得!
最安値の格安割引価格に加え、ここからの購入だと
全額返金・包茎手術費用の負担サービスといった
公式だからこそできる特典が目白押し!
包茎矯正に失敗しないように、キトー君は公式販売店から購入しよう!

キトー君公式販売店はこちら

 

症状別のキトー君の使用期間の目安

 

それでは、どれだけキトー君を使えば包茎が矯正できるのかをご紹介します

 

キトー君で矯正することができる包茎の種類は

先程までで紹介した、真性包茎・カントン包茎・包皮輪狭窄の3つです

それぞれの包茎によって矯正にかかる期間は若干違うので

それぞれのタイプに分けて、矯正までにかかる期間の目安をご説明したいと思います

 

①真性包茎の人はどれだけ使えばいい?

 

真性包茎の人がキトー君を使った場合

平均して2週間から3週間ほど使えば矯正が完了するようです

 

真性包茎の人のキトー君の口コミ

・「真性包茎が2週間で治った、手術しなくて済んだ」

・「2週間ちょっとで真性包茎を完璧に矯正させた、今は仮性包茎」

・「真性包茎でもキトー君使ったら本当に2週間で治る、てか治った」

・「部屋で真性包茎矯正に使ってたけど2週間では足りなかった、3週間くらいかかったと思う」

・「本当に凄い商品、ほかの人にも勧めたくなる」

・「包皮を広げるだけの単純な方法だけど、確かに効果はある」

引用元:キトー君の評判ってどう?良いもの・悪いもの全部暴露して解説

 

②カントンの人はどれだけ使う?

 

カントンの人は真性包茎の人よりも矯正にかかる期間が短く

およそ10日くらいで矯正を完了させることができるようです

 

カントン包茎の人のキトー君の口コミ

・「だいたい9日くらいでカントンが治ったけど念のためもう3日間使ってた」

・「俺は10日で治したよ、カントンだから真性包茎より時間がかからなかった」

・「カントン包茎?を10日で克服しました!」

・「ダメ元で使ったらカントンが治った、皮を剥いても痛くなくなった」

引用元、参考ページ
キトー君の評判はどう?2chの口コミからメリット・デメリットを解説
キトー君の評判(2chの口コミあり)

 

③包皮輪狭窄の場合はどのくらい使うの?

 

包皮輪狭窄の人のキトー君の口コミは見かけなかったのですが

包皮左京作なら、カントンよりも矯正にかかる期間は短くなるはずです

 

その理由は先程解説したとおりで、包皮輪狭窄は言わば軽度のカントン包茎だから

キトー君を使った包茎矯正にかかる時間はカントンよりも短くなります

(多分1週間くらいキトー君を使えば完璧に治るかと思います)

 

キトー君を使った包茎矯正にかかる時間を早めるために

 

最後に、キトー君を使った包茎矯正にかかる時間を早めるために

キトー君の効果的な使い方を紹介しておきます

 

キトー君はシンプルな器具なので、その使い方に工夫の余地はあまりありませんが

お風呂に入っている時に使うのが効果的だと言われています

湯船に浸かるとペニスの皮が水分を含んでふやけて、通常より伸びやすくなるから

キトー君の包皮を広げる効果も倍増するという理由からです

 

くれぐれも無理はしないでください!

痛みに耐えてキトー君で限界ギリギリまで包皮を広げるような使い方は

たしかに効率的に包皮を広げることができますが

ペニスにダメージを与え、痛みのせいで使い続けることのやる気も削いでしまうので

このブログではおすすめしておりません

キトー君は無理せず、毎日、朝と夜の2回使っていれば

重度の真性包茎の人でも2週間そこらで矯正できます

 

キトー君をお風呂で使うのは公式サイトでもおすすめしています

キトー君の公式サイト(公式販売店)では

キトー君dx・キトー君stを最安値で販売していて、さらに

もしキトー君を使っても真性包茎が治らなかった場合には

全額返金保証や包茎手術代金の負担サービスというお得な特典をつけてくれてるので

キトー君を通販購入するときは、キトー君公式を利用するとお得になります

 

キトー君の公式サイトはこちら(キトー君の購入もこちらから可能)