勃起している時にキトー君を使うのは危険!

勃起している時にキトー君を使うのは危険!

 

勃起している時にキトー君を使うのが効果的」だという噂を聞いたことがありませんか?

少しでも包皮が広がっている状態でキトー君を使ったほうが

キトー君の効果もアップし、効率的に真性包茎・カントンを矯正できるというのが

この噂の根拠です

 

しかし、実際問題として

真性包茎やカントンの人が勃起時にキトー君を使うのは極めて危険!

その理由をお話し、本当に効果的なキトー君の正しい使い方をレビューしていきます

 

キトー君のことを知らない人は
こちらのキトー君のサイトこのキトー君のサイトをご覧下さい

 

 

勃起している時にキトー君を使うのは危険

 

勃起時にキトー君を使うな

 

キトー君を使うのは、真性包茎・カントン包茎・包皮輪狭窄の人ですよね

それらの人が包茎を矯正させるために、キトー君を使って包皮を広げていきます

 

しかし、包皮輪狭窄ならともかく

真性包茎・カントンの場合は勃起時に無理に包皮を剥いて亀頭を露出させてしまうと

そのまま皮が元に戻らなくなってしまうという危険があります

 

カントン包茎とは?

カントン包茎とは、非勃起時には包皮を剥いて
亀頭を露出させることができるが
勃起時には皮が剥けない、もし無理やり剥いてしまうと
亀頭のカリの部分に包皮が引っかかって、ペニスを締めつけ
そのまま元に戻らなくなる症状です

この状態になったら恥ずかしくても病院に行くしかありません
ペニスが締め付けられると亀頭に血液が流れなくなるので
そのままほうっておくと細胞が壊死してしまいます

 

もし、キトー君を勃起時に使用して包皮を広げているうちに

何らかの拍子でキトー君が滑って外れてしまうと

上のカントンの説明のように、皮が亀頭を締めつけてしまい

元に戻らなくなってしまう危険性があります

この為、カントンの人はキトー君は勃起時に使ってはいけないのです

 

真性包茎の人も勃起時にキトー君を使ってはいけない

 

恐らく真性包茎の人なら勃起すると痛いし

少しも皮を剥くことができないはずなので

心配いらないと思うでしょうが

キトー君を使っているうちに真性包茎が
だんだんと矯正させることができているということを考えてください

 

つまり、知らないうちに真性包茎がカントンにまで矯正できているのに
それに気づいていないということがあります

 

真性包茎は重度のカントン包茎と言える症状なので

勃起状態でキトー君を使うなんてことは考えないとは思いますが

もし、勃起しても痛みがそれほど伴わくなっても

完治できたと早計に判断して勃起中に皮を剥くのはやめておきましょう

 

 

キトー君を勃起中に使っていいのは包皮輪狭窄の人だけ!だけど・・・

 

キトー君の仕組み

 

包皮輪狭窄の人は勃起時に仮性包茎のように皮を剥くことができますし
カントンとは違い、剥いた皮は手で戻すことができます

 

なので、真性包茎の人やカントン包茎の人が勃起時にキトー君を使っていいのは

包皮輪狭窄まで矯正させてからということになりますが

自分の真性包茎・カントンが包皮輪狭窄に変わったという判断をするのは難しいと思います

 

カントンから包皮輪狭窄に矯正できたという判断が難しい理由

 

真性包茎の人は通常時でも皮を剥くことができません

通常に皮が剥けて、勃起時には剥けないのがカントンなので

非勃起時に包皮を剥いて亀頭を露出させることができるようになったら

とりあえず真性包茎は卒業です(カントンになったということ)

そして、勃起時に皮を剥いてその皮を元に戻すことができれば

カントンも卒業して包皮輪狭窄になったと言えるのですが

実際に皮を剥いて試してしまうと、もしカントンのままだった場合

剥いた皮が元に戻せなくなってしまう危険があるので

実際に試すのは難しいと思います

 

皮を剥いて試す前に自分の感覚で判断しよう

自分がカントンなのか?包皮輪狭窄なのか?は

最終的には勃起時に皮を剥いて判断するしかないのですが

皮を剥いてみる前に、自分の感覚で見極めてみましょう

勃起した状態の時に以前感じていたペニスの痛みの改善具合で

自分のカントンの重度さが判断できます

痛みが強い⇒カントン

痛みが弱い・不快感を感じるだけ⇒包皮輪狭窄・・・という感じです

 

 

お役立ち情報

キトー君の通販購入は公式販売店がおすすめ!

最安値の割引価格にどの販売店より凄い特典もついてくる!

キトー君公式販売店はこちら

 

少なくとも2週間はどこまで治ったかを確かめない

 

キトー君は2週間で効果が出る

 

 

一番良いのは、キトー君使用中の少なくとも2週間は
どれだけ矯正できたかなんて考えず使い続けることです

 

キトー君を使ってさえいれば、大抵の真性包茎は2週間で
真性包茎カントン包皮輪狭窄仮性包茎の順に改善していきます

 

ですので、キトー君使用中の2週間は勃起時に包皮を剥いて
どこまで矯正できたかを確かめず

キトー君を2週間使ったあと、仮性包茎になっていることを確かめるため
勃起時に包皮を剥いてみるというのが良いでしょう

 

本当に効果的なキトー君の正しい使い方

 

  • キトー君は非勃起時に使用してください
  • お風呂に入っている時に使うのが効果的です
  • 毎日使用してください
  • 日に2回、朝と夜に使ってください
  • 包皮を広げる目安は限界の8割程度です
  • くれぐれも無理はしないでください

 

以上の事を守って、キトー君を正しく使ってください
別ブログになりますが
キトー君の効果的な使い方のページ
正しいキトー君の使い方のページも参考にしてください

 

一応このページでも
キトー君の使い方を画像付きで紹介しておきます

①キトー君を包皮口に入れる

 

包皮口にキトー君を入れる

 

※チンチンは体の下についているので

実際にキトー君を使うときは逆手持ちにします

亀頭が包皮に突き刺さらないように、ゆっくりと入れましょう

 

②キトー君で包皮を広げていく

 

包皮口をキトー君で広げる

 

広げる目安は、皮が広がる限界の8割程度です

真性包茎の人は亀頭と皮が癒着している可能性があるので

くれぐれも、ゆっくりと広げてください

 

※キトー君を使用している最中に痛みを感じる人がいます

包皮と亀頭が癒着してる人は、キトー君で広げる前に

先に癒着を剥がしておいてください

 

その他、キトー君使用中に感じる痛みを和らげる方法については

キトー君を使うと痛いと感じる人へ、痛くない使い方

を参考に対処してください

 

③広がった状態を30分間キープ

キトー君をストッパーで固定

 

包皮を広げた状態をそのまま30分間キープしてください
キトー君dxについているストッパー機能を使えば
握り続けなくていいので手が楽です

④30分たったら終了してキトー君を洗う

 

30分間包皮を広げたらキトー君の使用を終了してください
使用後はちゃんと洗って清潔にしておくのも忘れずに

 

キトー君は水洗いで構いません
ペニスに触れた部分をゴシゴシしたあとは
清潔なタオルでしっかり水分を拭き取り
風通しの良い乾燥した場所に保管してください

 

キトー君の保管場所

(キトー君を使わないときは窓際に置いておくのが良いでしょう)

 

まとめ、正しく使わないと救急車で運ばれるかも

 

このページで解説してきたとおり

キトー君は勃起時には使用せず、正しい方法でお使いください

 

簡単な器具だと言っても、使用する場所はデリケートなペニスです

ペニスは男性の急所、他の部分のように頑丈にはできていません

身の安全の為、公式が設定している使用方法でお使いください

また、デリケートな場所に使う器具だから中古品を購入することもおすすめしません

 

キトー君の公式販売店から正規品を購入したあとは
正しくキトー君を使って包茎矯正を頑張ってくださいね

 

キトー君は公式販売店より最安値で売られています
(Amazonより千円安い、公式では分割払いやセット購入なども可能)

また、公式から買えば失敗した時の保険がついてきます
全額返金保証・包茎手術代金の費用負担など
公式ならではの特典が目白押し!

値段面・特典面で得をしたい人は
キトー君の通販購入は公式販売店を利用するべきかと思います

キトー君公式販売店はこちら